ママーの冷凍パスタ!たらこと小柱の生パスタを食す

冷凍の生たらこパスタ、正確には小柱も入っているが、たらこパスタと思っていいだろう。

冷凍パスタだけでなく、たらこパスタは各メーカーの競争ジャンルの一つ。

たらこは火が通り過ぎると硬くなる事もあって各メーカーの努力が窺い知れるジャンルの一つ。

今日はママーの味わい生パスタとある。

生パスタの定義がよくわからなかったので調べてみると乾麺とでは使われる小麦が違うらしい。

さて、そんな冷凍生パスタはたして味の方は?

ソースと奏でる味わい生パスタ(たらこと小柱)の製品情報あじ

ママー冷凍パスタ たらこと小柱

カロリー表示では389kcalとある。

成人男性の昼食としてはやや物足りないかもしれない。

が、万年ダイエット中の私には丁度良いぐらいかもしれない。

価格は近所のスーパーで128円だった。

かなり安い昼食だ。

パッケージにもちもち食感と表記されている。たしかに冷凍食品は小麦(麺)のグルテン質モチモチに保つ事に優れている。まして生パスタと銘打って販売されているのならここは期待が出来る。

ちなみにママーとは日進フーズのパスタブランドの名前。

日清食品(チキンラーメンやカップヌードル)とは別の会社である。まぁ美味しければどこの会社でも構わないのだがよくある勘違いを一応知らせておく。

また、小柱はホタテではなくイタヤガイという貝の貝柱を使っているようである。

スポンサーリンク

実食レポート 味や食感

ママー冷凍生パスタ

写真は混ぜた後なので小柱が確認しにくいが小柱は確かに存在する。

ただし小柱の量を期待してはいけない。ほぼ、たらこパスタと考えて良いだろう。

味や食べごたえは他のたらこスパよりもツルツルと食べられる印象でソースもよく絡みパスタとしての完成度は高い。

ややバターの効きが強い気もするが濃い味が好きな私には良かった。

たらこも食感が残っていて美味しい。

ただやっぱり小柱の存在感は薄いのは残念な所である。いっそ、たらこパスタとして販売したほうが潔い気もする。

あと強いていうなら個人的にはもう少しだけ量が有るとやはり嬉しい部分だ。

総合的にはかなり美味しいパスタ。

もちもちと麺の食感が売り文句のこのパスタ。

確かに麺がモチモチしていて美味しい。

よく、弁当屋なので揚げ物の下にひいてあるパスタのような安っぽい麺ではなく店で提供されても分からないレベルのモチモチさだ。

この部分は冷凍食品の長所を感じる一品だ。

ただし、塩分を気にする人は少し気を着けたほうがいいかもしれない。

まとめ&アレンジについて

このシリーズはフライパンでも調理が出来ると表記されている。

その場合の所要時間は6分。レンジでの調理より1分長いくらいだ。

いかんせん洗い物が増えるのでなかなかフライパンを使う気は起こらないがその調理法で少し具を足して見るのも美味しいと思う。

味付けも濃い目なので、ほうれん草などを足してもソースが絡み良いだろうと思う。

このママーの生パスタシリーズは何種類か有るようなので是非全種類を食してみようと思った。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする