日清中華・汁なし担々麺(冷凍食品)を食したレポート。

最初に言っておくと、この日清中華汁なし担々麺、非常に美味しかった。

私は近所のドラッグストアで130円で購入した。

カップ麺と較べても値段はそう変わらず、後で5個ほどまとめ買いとした。

ただし、一点だけ気になる点があった。

そちらも含めてレビューしていこう。

日清中華・汁なし坦々麺のレビュー

冷凍麺のみならず日清の生麺系のものは美味しいものが多い。

私は冷凍焼きそばを食べて以来、日清の冷凍食品には一目おいている。

私の昼ごはんはいつも家庭で作れる簡単なモノが条件。 家庭用の生ラーメンも食べるし冷凍パスタもよく食べる。 この間、食料品売場の冷...

さて、そんな訳でこの汁なし担々麺にも期待をして購入したのだが・・

スポンサーリンク

カロリー・成分

ダイエット中にはちょっと多いかな?と思わせる597カロリー。

まぁ味が良ければ関係無しに食べてしまうのだが・・。

アレルギー物質等はよくある冷凍食品と同じ。

ただ中華山椒の苦手な人は気をつけるように。

調理法

いわゆる普通のレンジの使い方と一緒だがこの商品には花椒入り唐辛子が別に着いている。

↓の画像の青い袋。

こちらを外してレンジにて6分。

完成。そして食す!

思ったよりも肉味噌も入っていた。ただしチンゲンサイだけはちょっといただけない。

これが最初に言っていた気なる一点なのだが、チンゲンサイがレンジの加熱によりヘニャヘニャでアクセントになっていないのだ。

おかげで味にアクセントとなる事はない。はっきり言って無くても一緒のレベルだ。

この点だけが非常に惜しい気がするが、いかんせん冷凍の野菜を麺と同タイム、レンジにかける事を考えるとしょうが無いのだろう。

ただし、ベースとなる味は美味い!麺のモチモチ感も素晴らしい。

冷凍食品で家庭でレンジのみでこの味を食べられるのならなんの不満もない。

付属されている[花椒入り唐辛子]は思っていたより立派に花椒の香りもするし、辛さは全てブッかけてやってもギリギリ食べられるくらいの辛さだった。

まとめ

この汁なし坦々麺、カスタマイズすればそうとう美味しくなると思う。

すりゴマを足したりするのもいいだろう。

汁有りへのカスタマイズは少し面倒かもしれないが市販のラーメンスープの素などを使えばなにか出来そうだ。

できそうなのはつけ麺かな?

麺のモチモチ感は素晴らしいので多少スープに漬けて食べるくらいは伸びたりはしないと思う。

ちなみにラーメンのカスタマイズの記事はこちら↓

これは今の私の話。 ラーメン好きには辛いダイエット期間中・・。 カロリーの高いと言われているラーメン。 街に出ればラー...

この記事に出てくる花椒辣醤(ファージャオラージャン)を入れるとさらに濃い味にも出来ると思う。

生玉子を足して刻みネギに花椒辣醤を足してみるのも美味しそうだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。